2014年9月

 健康への第一歩はキャベツを食べることから始まります

健康への第一歩はキャベツを食べることから始まります

(公開: 2014年9月19日 (金))

我が家で長く続いている健康維持方法は、ものすごく簡単です。とにかくすべての食事

にキャベツが出てきて、最初にキャベツを食べるというものです。

基本的には生のキャベツを千切りにして、人参やキュウリなど他の野菜も一緒に食べま

す。これが半端な量ではなく、こんもり食べます。まず、これによって満腹感が得られ

るので、ダイエットにもぴったりです。また、キャベツには整腸作用があるので、おな

かの調子も整えてくれます。私はコレステロール値が高かったのですが、食前キャベツ

ダイエットいよって体重が減ったせいか、他に努力をすることなくコレステロール値が

減りました。時間がない時にはキャベツ・小松菜・バナナ・牛乳をミキサーで混ぜたス

ムージーもおすすめです。バナナの味がしっかりとでるので、キャベツの味をうまくご

まかすことができます。忙しい朝であっても欠かさずキャベツをとることで、体の中が

すっきりしたような気分になるのでこちらもお勧めです!

糖質が少ない食品データーベース

 

 


上海人との国際結婚はプラスだった?

上海人との国際結婚はプラスだった?

(公開: 2014年9月15日 (月))

上海に暮らす妻と知り合ったのは、私が貿易会社に勤務していたころ、たまに上海へ出張していたからです。その頃は、国際結婚をするなどと思ってもいなかった私ですが、上海の躍動振りに引かれていた私には、中国は魅力的な国に思えました。
私の上司や友人達は、日中関係が悪いため、妻との結婚には心配の様子でしたが、意外にも両親は賛成してくれまして、晴れて国際結婚手続きへと進んだわけです。
国際結婚手続きは、中国においても複雑です。


やって良かった帰化申請

やって良かった帰化申請

(公開: 2014年9月14日 (日))

私は帰化申請をして本当に良かったと思っています。申請をしてからかなりの時間が必要でしたが、諦めずに良かったです。最後まで私をサポートしてくれた行政書士の佐久間先生にも感謝しています。法務局に申請をするには沢山の書類が必要で、自分でこれらをすべて仕上げるのは絶対に無理でしたが力を貸してくれる先生がいたので助かりました。
帰化申請で法務局に行くときも行政書士の佐久間先生が一緒に来てくれたので、安心して行くことができました。今では日本のパスポートも取得することができ、うれしく思っています。


結婚式で出来たら盛り上がりそうなこと

結婚式で出来たら盛り上がりそうなこと

(公開: 2014年9月 9日 (火))

結婚式でフラッシュモブをやる事が出来たら、

かなり盛り上がりそうです。

テレビの番組で見て思いました。

 

今話題の結婚式フラッシュモブ代行会社というのもあるそうです。

それだったら、意外と簡単に出来るのかもしれないと思いました。

 

他の人とは違う結婚式をやりたいと思ったのですが、

これならその希望が叶いそうです。

 

どうせやるなら、大がかりでびっくりするような

仕掛けにしたいと思います。

参加した人みんなに楽しんでもらえるものにしたいです。

 

参照:azukichi.net/img/illustration/illust071.jpg


テスト

テスト

(公開: 2014年9月 3日 (水))

テスト記事です。